歯科治療で口内トラブル解決│デンタルヘルス・ガイドライン

先生

口内関連トラブルの一種

看護師

口内に関するトラブルの1つであるいびきですが、歯医者で作ってもらうマウスピースを利用することで改善することができます。荻窪でも歯科によって治療方法が違うので、事前に確認が必要です。

詳しくはこちら

治療で解決

歯科

歯医者で作る事が出来るマウスピースによって解消する事が可能ないびきですが、このいびきをかくことによって、体に様々な影響が出るのです。更に深刻なのが、そうしたいびきが原因で発生している影響であるというのが自分では自覚する事が出来ない為、なかなかその原因を解消する事が出来ないのです。様々な形で影響がでますが、中でも多いのが、頭痛であったり体の怠さになります。朝の頭痛は特にいびきや睡眠時無呼吸症の影響が大きいとされています。睡眠中に無呼吸状態に陥り、血中の二酸化炭素量が増える事によって、脳内の血管が広がり、頭痛を引き起こしてしますのです。体の怠さの原因というのも頭痛と同じで、睡眠中に無呼吸状態になったりいびきによって酸素を十分に体内に取り込む事が出来なくなる事によって、疲れを十分に解消するという事が出来なくなってしまうのです。その結果、体の怠さという形で影響がでてしまうのです。こうした様々な影響がでてしまういびきだからこそ、マウスピースやその他の治療で解消する事が重要です。いびきを解消する事によって上記の影響というのを全て解消する事が可能なのです。いびきの解消法は、マウスピースの他にも様々な方法が存在しています。しかし、色々な方法がありますが、体への負担も小さく、誰もが気軽に行う事が出来る解消法というのは他には存在していません。その為、歯科で制作するマウスピースでの解消法は非常に重宝されているのです。

マウスピースを制作する時には正しい歯医者を選ぶ必要があります。いびき解消のマウスピース制作というのはそう多くの歯科で行なっている治療ではありません。加えて、マウスピースを作成する為に専用の設備環境を整えておく必要があるのです。事前に歯科情報を集めてから治療してもらう歯科を探すのが良いでしょう。

歯に自信を持ちたい

医療器具

歯は、様々な原因によって黄ばんだり、汚れたりしていきます。歯に自信が持てないと、笑顔の回数が少なくなってしまいます。人間の最も美しい表情は笑顔だと言われていますから、歯科でメンテナンスを行うと自身が持てます。

詳しくはこちら

シュミレーションが大切

歯型

最新の矯正技術として浸透してきているのがインビザラインという技術です。コンピューターの専用ソフトで3Dモデルを作成、シュミレーションをしっかりと行なってから矯正治療を行なうことが出来る様になっています。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 歯科治療で口内トラブル解決│デンタルヘルス・ガイドライン All Rights Reserved.